兵庫県姫路市におけるバイオマス発電事業への参画について

  1. Home
  2. お知らせ
  3. 再エネ発電
  4. 兵庫県姫路市におけるバイオマス発電事業への参画について

兵庫県姫路市におけるバイオマス発電事業への参画について

2019.03.07

rss feed

当社は、大阪ガス株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:本荘武宏)と同社の100%子会社である株式会社ガスアンドパワー(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:伊藤宗博)と共同で、兵庫県姫路市において、バイオマス発電所を建設・運営することを決定しましたので、お知らせいたします。

本事業は、輸入木質チップ、国産木質チップ、パーム椰子殻(PKS)を燃料とした国内最大規模となる発電出力約7.5万kWのバイオマス発電所であり、当社として9ヶ所目のバイオマス発電事業への参画となります。なお、本事業への投資資金の一部はプロジェクトファイナンスによって調達する予定です。

当社は、本事業を通じ、引き続き再生可能エネルギーの導入拡大と地域の活性化に貢献してまいります。

事業概要

会社名 広畑バイオマス発電株式会社
本社所在地 大阪市中央区淡路町四丁目4番11号
(運転開始時点で建設予定地に移転予定)
株主構成 株式会社ガスアンドパワー   90%
九電みらいエナジー株式会社  10%
建設予定地 兵庫県姫路市広畑区富士町12-1
発電容量 約7.5万kW
使用燃料 輸入木質チップ、国産木質チップ、パーム椰子殻(PKS)
運転開始 2023年8月(予定)

位置図