九電みらいエナジー

九電みらいエナジー

トップ 企業案内 トップメッセージ
トップメッセージ
  • 当社は、再生可能エネルギーの普及拡大を図るため、九電グループで培ってきた再エネに関する技術やノウハウ、そして人材などの経営資源を統合し、2014年7月に設立しました。
  • 固定価格買取制度の導入以降、再エネを含めた電力事業を取り巻く環境は目まぐるしく変化していますが、私たちは、これを成長の好機と捉え、九電グループのブランドメッセージである「ずっと先まで、明るくしたい。」という思いと、当社の企業理念である「自然の力で輝くみらいへ」、この2つを同時に達成することを目指して邁進しています。
  • 再エネ発電事業においては、これまでの再エネ5電源の開発・運営実績をもとに、引き続き地域資源の特徴を活かし、地域の皆さまの理解を得ながら開発を進めます。
  • また、開発にあたっては、再エネの主力電源化に向け、次世代再エネの開発、他電源や電力系統との協調なども積極的に行い、責任あるエネルギー事業者として、再エネの大量導入における課題にも真摯に取り組んでいきます。
  • これらの取り組みを通して、九電グループの成長戦略の一翼を担いながら、再エネにおけるリーディングカンパニーとして次代を拓いていきます。
  • 小売電気事業においては、ご家庭向けに、電気ご使用量に応じてマイルまたは各種ポイントがたまる料金プランやオール電化向けの料金プランをご用意し、法人のお客さま向けにも、ご契約の規模やご使用状況に応じたおトクな料金をご提案するなど、全てのお客さまにお喜びいただけるようなサービスを展開しています。
  • 今後は、自社の再エネ電源を活用した新たな料金プランのご提案等を行い、更にお客さまの選択肢を拡大していきます。
  • 私たちは、今後もスピード感、チャレンジ精神、九電グループのフロンティアスピリットを最大限活かし、再エネの開発と利用拡大、ならびにお客さまの多様なニーズに応じたエネルギーサービスのご提供を通じて、地域の皆さまと一緒に、持続可能な循環型・低炭素社会、そしてカーボンニュートラルの実現に挑み続けます。

2020年6月
九電みらいエナジー株式会社
代表取締役社長 水町 豊

ページトップへ