ご家庭向け再エネプラン「+eco」

コンセプト

「SDGs」「カーボンニュートラル」って最近よく聞くけど、地球のために何をしたらよいのか分からない・・・というあなた!
まずは電気を再エネにしてみませんか?

九電みらいエナジーは、一般的な新電力とは異なり、「電気の小売」と「再生可能エネルギー開発」の両方を行う会社です。
当社を応援いただくことで、当社がみなさまに代わって、再エネ電源の維持・拡大に努めます。

特長

このオプションに加入いただくことで、お客さまにご利用いただく電気を、「実質的に再生可能エネルギー100%の電気」としてご利用いただけます。

当社とのご契約に、オプションとして加入いただくプランになります。
 例:基本プランM +eco

加入可能な料金プランは、各種電灯プラン(基本プラン、JALでんき、dポイントプラン、WAONプラン、Nプラン)となります。

環境価値の加算額は月々の電気料金に+980円/月(税込)です。

電気自動車の購入をご検討のお客さまにもおすすめです。

本プランは、環境省が実施するEV(電気自動車)等の購入補助事業の要件である
「再エネ100%電力調達」に適合しています。

補助金最大 80万円 ( 環境省HP

※1 「卸電力取引所」で調達した電気には、水力、火力、原子力、FIT電気、再生可能エネルギーなどを含みます。
            また、他社から調達している電気の一部で、卸電力取引所を介して取引する電気も「卸電力取引所」に含みます。

※2 他社から調達した電気については、以下の方法により電源構成を仕分けています。
            ①他社の不特定の発電所から継続的に卸売を受けている電気(常時バックアップ等)については、
            各社が公表している2019年度の電源構成に基づき仕分けています。
            ②他社から調達している電気の一部で発電所が特定できないもの(一般送配電事業者からのインバランス供給を受ける電気を含む)については、
            「その他」の取扱いとしています。また、1%未満の石炭、石油、原子力、水力、再生可能エネルギー、FIT電気なども「その他」に含みます。
※3 FIT電気を調達する費用の一部は、当社以外のお客様も含めて電気の利用者が負担する賦課金によって賄われています。