HOME > 再エネ発電事業 > 事業と強み > 強み・特長

事業と強み

強み・特長

九州電力の精神を受け継ぎ、お客さまに信頼いただける企業を目指します

当社は九州電力を親会社とし、その精神を受け継いでいます。
自社利益だけを求めず、環境に配慮した開発を行い、地域社会からの信頼を得ながら事業を進めます。
また、九州電力と連携し、長期的な開発と運営を目指します。

 

再エネ5電源の開発・運営を行います

当社は、太陽光、風力、地熱、バイオマス、水力と、再生可能エネルギー5電源全ての開発・運営ができる数少ない企業です。

再エネ全般、および各電源単位での制度変更や技術革新など柔軟に対応していきます。

 

再エネ開発の歴史に裏打ちされた技術力で長期安定稼動を実現します

九州電力グループは、かねてより国産エネルギーの有効活用や地球温暖化対策の一環として、再生可能エネルギー開発に取り組んでおり、長い歴史と経験を持ちます。
当社はその技術力を活かし、発電量を維持する高い工事品質と設備稼働率を実現します。

 

再エネ普及・推進のため自社再エネ発電開発や新技術への対応に取り組みます

当社の設立目的である再エネ普及・推進に向けて、自社再エネ発電開発や新技術の検証等に積極的に取り組むとともに、再エネ設備の譲渡や引継ぎなど多面的な事業も行い再生可能エネルギー普及を目指します。また、再エネ市場の成長を支える人材の育成にも積極的に取り組みます。