HOME > 企業概要 > 九電みらいエナジーの沿革

九電みらいエナジーの沿革

2009年12月 太陽光オンサイト発電事業を行う(株)キューデン・エコソルの設立
2010年12月 最初のオンサイト発電サービス案件の竣工
2012年7月 固定価格買取制度の開始を受け、自社電源の開発を始める
2013年3月 最初の自社発電事業である「大村メガソーラー第1発電所」が運転開始
2014年7月 o 九電みらいエナジー株式会社設立
~(株)キューデン・エコソルを「九電みらいエナジー(株)」へ商号変更し、九州電力(株)の再エネ開発部門と西日本環境エネルギー(株)の再エネ関連事業を統合

o 長島ウインドヒル(株)、みやざきバイオマスリサイクル(株)、串間ウインドヒル(株)を子会社化

o 再エネ発電全般への事業拡大に伴い本社を小学館ビルへ移転
2015年6月 自治体と民間企業が協働する国内初の地熱発電事業である「菅原バイナリー発電所」が運転開始
2016年1月 小売電気事業登録の申請
    2月 o 小売電気事業登録の完了(登録番号:A0193)

o 関東エリアにおける電力販売の公表及び申込受付開始
    4月 関東エリアにおける電力販売開始
   6月 発電事業者登録の完了
2017年2月 九州域外初となる自社発電事業「東広島メガソーラー発電所」が運転開始
   6月 事業パートナーとの提携による初の発電事業である「レナトス相馬ソーラーパーク」が運転開始
  • jal_mileplan
  • 九州親孝行サポート
  • みらいサイト
  • 「カンタンだった!」「安くなった!」などお客様の声をご紹介! CASE1 スポーツ・娯楽施設 CASE2 医療・福祉施設 CASE3 ご家庭
  • メールによるお問い合わせ(資料請求・お見積)

お電話によるお問い合わせ
[ 受付時間 ] 9:00-17:00(土日祝除く)

  • TEL

    電気のご契約
    0570-031-031

  • TEL

    再生可能エネルギー発電事業
    092-738-4738

  • 九州電力
  • 九州のとっておき 九州電力「キレイライフプラス」